用語集

ニアピン型ワラント

ニアピン型eワラントとは、将来の価格を予想して行う取引です。

対象原資産となるのは、日経平均株価と、米ドルリンク債。満期日に、権利行使価格が対象原資産の価格と一致するか、一定の値幅内にあれば、利益を得ることができます。